あわら温泉 べにや 女将のブログ

民謡のゆうべ

芦原温泉夏祭り 二日目は「民謡の夕べ」
    地域の各種団体さん、勿論飛び入りも大歓迎で〜大きな輪になり踊りましたよ(#^.^#)
私は〜女将の会で出場です!

 夏休みの慌ただしさから、女将の皆と会うのは
 久しぶり〜(#^.^#)

       元気いっぱいです!!お疲れ様でした。
お祭りの最後は 「饅頭撒き」がございました。
大きな、櫓から〜御饅頭やお菓子が皆様に撒かれます!
 
この写真は、櫓の上からの映像です(#^.^#)
撒く方も、かなり気持ちがよさそうですね。
      こちらも、お疲れ様でした!!
                   2015・08・09  女将








 

湯かけ祭り

「湯かけじゃ〜ぁ!」の、掛け声で始まる温泉夏祭り「湯かけ祭り」

 芦原温泉130周年の今年は、
 泡湯かけもございました(#^.^#)



お客様も、浴衣姿でずぶ濡れです。
   「旅館の浴衣で出かけると、ようしゃなくお湯を掛けられますよ!お洋服姿の方には
    加減しますがね〜♪」と、お部屋係りがお客様にアドバイスをしますと〜

お祭りにお出かけになられたのは〜「浴衣」でした(#^.^#)
そうですよね!!お客様にとっては、楽しむための「祭り」ずぶ濡れになってこそ〜お祭り!!なんだわ(#^.^#)
   ご来館誠にありがとうございました。

ぜひ!来年も〜「湯かけじゃ〜!!」      2015・08・08    女将     

 

塩うに

三国産の塩うにが、お料理にも登場です。

 登場と、申しましても・・・・(#^.^#)
 八寸でのお寿司にほんの少し〜ですね♪

 旬の時期の旬の食材は、身体を元気にしてくれる 
 作用が必ず含まれています。

 夏を元気に!福井の珍味「塩うに」をお楽しみくださいませ〜♪
               2015・08・07  女将

 
 

芦原温泉130周年スタート

明治16年に、芦の原に沸いた温泉「芦原温泉」
今年は130周年の記念すべき年となりました。

本日8月6日から、12月13日までの130日間に渡り
「芦原温泉130周年祭」が始まります!

そして、130周年祭の目玉は〜?!
「芦原温泉女将のパフォーマンス!」
三味線、日舞「坂東流」、書道パフォーマンス・・・・と、盛りだくさん!!
     10月12日(祝日) 正午より
     あわら湯の町広場での開催です

皆様、ぜひ 芦原温泉へ遊びに来てください(#^.^#)
ただ今女将隊は、猛練習中でございます♪
                              2015・08・06  女将

 

有形登録文化財

「この度 べにや旅館 有形登録文化財の正式登録がすみました」
     本日報告を頂きました。

 本館・中央館・東館の、全館での登録は
 旅館では福井初の事だそうです。
 心より感謝を申し上げます。
 
 昭和31年の芦原大火の後に、四代目奥村藤五郎が再建した「べにや」
 熱い思いでの再出発であったことが、今しみじみと感じらえます。

 そして、べにやへ足をお運びくださった 多くのお客様のお蔭でございます。

六代目の私たちに出来ることは、先代の思いと、べにやを愛して下さるお客様の思いを 忘れることなく
幸せが益々舞い込む べにや造りに精進することです!

これからも 何卒よろしくお願い申し上げます。ー御礼ー
 

マミー

湯沢グランドホテル女将 村山桂子さん
        「マミー!」
とにかく、いつも笑顔で元気いっぱい!どんな方にも変わらない姿勢で
優しく接してくれます♪

先日の全国女将サミットで、すっかり仲良くさせて頂き、ご自分の著書をお送りくださいました。

 読みだすと止まらなかったわ♪
 ご自分が生れた生い立ちから旅館に嫁ぎ、そこから始まる今までしたことのない
 経験、苦労の次から次〜、それを軽く楽しくとんちを利かせながら
 書きつづられていました。

 ご主人は、小さいころご両親が旅館を始められ、苦労の一部始終を子供ながらに
 見て感じて育った。そして、バブル期の忙しさと経営の先見を見出す毎日。
 とにかく、仕事!仕事!だったわけですね〜

時代と環境が創り上げた生きざまは、一つの歴史です。
旅館に産まれ育った私には、ご主人の気持ちも〜また、女将としての著者マミーの気持ちもよく理解でき
涙ながらにも楽しく読ませていただきました。
      「ありがとうございます」

どんなことがあっても、自分が大切にするものを守り抜く女将、マミーの姿に改めて尊敬しました♪
それは、女将が特別なものではなく、一人の女性としての生き方なのですね。
さぁ〜お盆を前に 元気いっぱいとなりました!!
                         2015・08・04  女将
 

ブルーベリー

「ブルベリーいつでも採りに来てね♪」
    ラーバンの森おけら牧場洋子さんからのメッセージと一緒に
    沢山のブルーベリーが届きました。

 美味しそうでしょ(#^.^#)
 太陽の光を一杯に浴びて、無農薬のブルーベリーは
 一つ、また一つ・・・と、つまんじゃいます♪

 今日はブルーベリージャムを作ることにしました。
 「洋子さん〜お砂糖は何割くらい入れますか〜?」
 
 気軽にお付き合いをさせて頂きながらも、洋子さんの生き方には
 私の女将として、見習うところが一杯あるのですー御礼ー
皆様もブルーベリー積み体験に出かけませんか?
ご一緒させて頂きます!!               2015・08・03  女将