あわら温泉 べにや 女将のブログ

べにや楽樂演宴 vol・2

二胡&ピアノ
 べにや楽樂演宴vol2は、二胡「シルクロード」の曲から始まりました。

 二胡奏者の李先生が、べにやにぴったりと、この曲を選んでくださったのです。
 李先生をお招きするのは、今年で三回目!
 先生の中では、べにやのイメージ創りが出来ていたそうです(#^.^#)


二本の玄から、これだけの音が生れることに感動と、それを引き立てるピアノの演奏は絶妙と見事!としか言いようは
ありませんでした。
夏の夜空を楽しみながらの演奏会。今日はべにや舞台と、演奏が一体となり 和のべにやを一層引き立てって下さり
「至福の時」としか 言いようがございませんでした。

今年で12年の年月を迎える「べにや楽樂演宴」毎回すてきなドラマとなります。
そして、それを盛り上げて下さるお客様に感謝の気持ちで一杯でした。−御礼ー
                          2015・07・26   べにや女将
 

温泉野菜ピクニック

本日晴天!!「青空ピクニック」の開催です!

観光協会が開催の「青空ピクニック」前二回は、台風で〜中止となり
今日は三回目のチャレンジでした!

今年は、青空に自信を無くして サブタイトルを「温泉野菜ピクニック」としたのが当たったか!?
三度目の正直か!? 初晴天(#^.^#) 初開催(#^.^#) となりました!

 「えちぜん鉄道〜ウォーキング〜かにからとまとハウス〜収穫体験〜かにからスムージ
  〜べにや朝食〜温泉」
 私も一緒に参加させて頂き 芦原温泉の豊かな大地と大空と温泉〜そして人!全部が
 繋がりました。大成功〜♪

 ご協力くださったスタッフの皆様には、感謝の限りです。

こんな体験が、これからどんどん観光にも繋がることを実現させたいなぁ〜(#^.^#)ー御礼ー
                          2015・07・25   べにや女将

 

やまももジェラード

「まいど〜」おけら牧場山崎さんが、牛乳と卵の配達に来てくれました。
今日は、もう一つ「ヤマモモ」も おまけに持ってきてくれましたよ♪

「山桃ジェラード今、作ってるからね〜(#^.^#)」山崎さんからのお知らせです。
そうなんです!毎年、この時期は限定で「オリジナル山桃ジェラード」が、カルナのお店で食べれるのです(#^.^#)
オリジナル〜?!
そう、オリジナル、オンリーワン!なのですよ(#^.^#)

おけら牧場の入り口に、どっしり構えるシンボルツリーが、この山桃の木!この木になる山桃で
作るジェラードは、期間限定、個数限定・・・特別な味なのです。

牛乳と卵の毎週の配達には、色々なお知らせや、おまけがあって本当に楽しみ!
山崎さんの行商スタイルは、宣伝と販売が一緒に備わっています。そして、地域の情報交換もできるのです。

お商売の基本は「行商」だと、私はいつも思います。
旅館にとっての行商スタイルは・・・?!

とにかく〜山桃ジェラード、今年も楽しみだわ(#^.^#)   −御礼ー
                          2015・07・24   べにや女将


 

取材

「取材があるの!べにやさんにも協力してほしいわ〜」
私が、依頼を頂いたのは 芦原の農業女性 藤井さんからの依頼でした。

農水省の取材で「農業女性」にスポットが当たり 芦原かに殻プロジェクトを試みる
藤井さんが依頼を受けたのです!そこに べにや女将も〜(#^.^#)

 こんな私もご一緒させて頂けるなんて!大歓迎♪
 べにやの庭を眺めながら 二人で かに殻メロンを前に
 いろいろ語らせて頂きました!
         ー御礼ー   2015・07・23 べにや 女将
                        


 

お料理教室

月に一度のお料理教室です!
   べにやで・・・・ではなく〜私の内緒の楽しみなのです(#^.^#)

 車で20分!お隣り石川県大聖寺は、私が高校時代に通った町並みです。
 だから、ここのお料理教室に通うようになったのか〜?
 お料理先生の 大島先生の魅力に引きつけられたからか〜?

 約一時間ほどの間に5品〜6品ほどのお料理を作り上げちゃうから、お見事!
 先生の手元を見ながら、私たちはおしゃべり、味見!これもいい!!

 さあ〜できあがり(#^.^#)
 みんなで、そこから始まるランチタイム!
 お料理の習得もたいせつなのですが、美味しいものに触れてのひと時は、私の内緒のストレス発散なのです(#^.^#)
 先生はいつも こう言います!「お料理は化学」と〜
 知識の豊富な先生のお話は、女将の勉強の場所でもありますね♪
                           2015・07・22   女将

 

値段と信用

「今年は、スイカもメロンも随分ダメにしちゃったの・・・」
    カメハメハ農場の藤井さんとは、お仕事や地域の事、家族の事でも何でも話せる仲です。
    いつも元気いっぱいの彼女が、今日はがっかりしながらつぶやいた言葉でした。

「天候のせい?収穫が少なくなったなら、その分少し値段を高くしたら〜?」と私が言うと・・・・
「ダメ!ダメよ!毎年ご注文いただいてるお客様の信用があるから!」
    真剣な目で私に教えてくれました。

そうか・・・・旅館は繁忙期、お盆やお正月は、料金が上がります。
でも、天候不順や災害で 宿泊代の突然の値上げなどは、聞いたことはないです。
信用を失っての、価格設定は出来ない!そう言うことなのかしら〜 
 
値段と信用、そこに経営も加わると、なかなか難しいものです。
でも、藤井さんの商品なら そこに十分な「価値」も加えられると思うけどなぁ〜

値段と信用 価値と経営 そして、経営し続けることが一番の「信用」でもあります。
元気な藤井さんの商品を お客様は求めていると私は思います。

「べにや温泉浸かりに寄って下さいね♪疲れが取れるから〜(#^.^#)」
                     2015・07・21  女将

 

いとこ会

 昨日の「いとこ会御一行様」は、なんとなんと総勢50名様を超えるお客様です。
ご予約を頂いてからの、数か月 こんなに大勢様にお越し頂けるなんて、私は勿論、幹事様も思っていなかったでしょう(#^.^#)
素晴らしいですね♪

 今朝は、バスをチャーターされて「恐竜博物館」へ、いとこ会四世代様で、ご出発です!
福井恐竜博物館では、地球の誕生から、長い長い恐竜時代、地殻の変動や海底の様子・・・、そして、人間時代がまだまだ
ちっぽけなことに驚かれることでしょう!
その中で「いとこ会四世代様」の出会いは、本当に偶然で奇跡なぐらい!!
 昨日の「いとこ会」で、また新たに絆を深めて、きっとこの偶然と奇跡に感動と感謝をされることでしょうね〜(#^.^#)

ご来館誠にありがとうございました。ー御礼ー
                          2015・07・20  女将